展示パネル・激安・即日・パネル印刷
パネル印刷データのご入稿
マイページ
パネル印刷便利な会員登録
規格外サイズの見積もり
パネル印刷について
オンライン見積り
パネル印刷商品カテゴリー
当日店頭受取
展示パネル印刷
展示パネル印刷(コート紙つやけし・フォト光沢紙)
展示パネル印刷(ラミネートフィルム加工あり)
展示パネル印刷+アルミフレーム加工(コート紙つやけし・フォト光沢紙)
展示パネル印刷+アルミフレーム加工(ラミネートフィルム加工あり)
ポスター作成(大判プリント・大判印刷・大判出力)
ポスター作成(コート紙つやけし・フォト光沢紙)
ポスター作成(ラミネートフィルム加工あり)
サイン&ディスプレイ
タペストリー制作
スタンド看板制作
サイズ別
A0サイズ
A1サイズ
A2サイズ
B0サイズ
B1サイズ
B2サイズ
規格外
パネル印刷規格外商品・オプション
パネル印刷規格外商品のご手配
パネルデザイン手配
パネル印刷複数配送先のご手配
コラム
パネル印刷印刷データのご入稿方法について
パネル印刷よくある質問|Q&A
ご決済方法は、代金引換と銀行先お振込みから選べます
営業時間のご案内
株式会社アンドユーコミュニケーション
カウント
 


印刷パネル制作のコツ&テクニック 1
 
展示パネルにも様々な用途と種類がありますが、その多くは広告や販促活動に利用されています。利用されている展示パネルの中でも、展示会やイベントでは大判サイズのパネルを活用するケースが大半です。遠くからも視認できることで、多くの来場者を狙えるからです。弊社では、展示パネルを専門にパネル印刷をご依頼から即日で、激安な価格で製品をご提供することをモットーにしております。

パネルイメージ
■見る人を引きつけるパネルのデザインとは
展示パネルのような大型サイズの印刷物は、時には広告用のポスターのようなデザインを施し、広告ツールとしても活用されることがあります。チラシやパンフレット類などの印刷物も、物を販売するためのツールとして活用されていますが、この商品を売りたいから、展示会の後も店舗やショールームに展示して、活用できるポスターのようなデザインを施したパネルなども見かけます。ポスターは、サイズが大きいことで目立ちますし、魅力的なデザインを施せば見た人の印象にかなり残せるアイテムです。
見る人を引きつけるデザインには、色々な方法がありますが、人の目を引いて興味を持たせるわけですから、そこにはただきれいとかだけではなく、目を奪われるようなインパクトあるデザインを施すのもいいでしょう。インパクトで考えますと、何に目を引かせるかが重要となります。パネルのデザインもさることながら、どのような色合いのパネルにするか、カラーかモノクロか、もしくはセピアトーンといったこともデザインに関わってくる選択肢です。カラーで、きらびやかに鮮やかなイメージをアピールするとか、モノクロやセピアトーンで時代感や独特の雰囲気を創りこみ、印象に残すのもテクニックです。
 
■デザインの基本は、レイアウトを考えること
デザインに使用する写真やイラスト、そしてキャッチコピーや説明の文章などの情報を、パネル面にどのように配列していくか? これが、デザインの基本である「レイアウト」(配置決め:割付)をするということです。
この工程は、パネルの訴求目的によって使用する情報に優先順位をつけて、ターゲットに伝わりやすくする作業となります。
レイアウトを工夫するというのは、興味・関心を持たせてそのパネルに目を留まらせるのが重要です。 裏を返せば、パネルを見た人の気持ちを惹き付け、パネルに刷り込まれた提供サービスの内容と商品の購入へと誘導していくのもレイアウトの役割です。
レイアウトには、よりよい見せ方をするためのコツというものがあり、それについては次回にご紹介していきます。
 
 

当社パネル印刷・作成は、平日は16時までのご注文、ご入稿、ご入金(代引可)で即日出荷致します。パネル印刷・作成なら1枚から最安値保証の展示パネル印刷激安・格安専門店【パネルDo!】をよろしくお願いいたします。
 
← 前のコラム                                 次のコラム→

ページトップへ