パネル印刷データのご入稿
パネル印刷便利な会員登録
規格外サイズの見積もり
パネル印刷について
オンライン見積り
パネル印刷商品カテゴリー
当日店頭受取
展示パネル印刷
展示パネル印刷(コート紙つやけし・フォト光沢紙)
展示パネル印刷(ラミネートフィルム加工あり)
展示パネル印刷+アルミフレーム加工(コート紙つやけし・フォト光沢紙)
展示パネル印刷+アルミフレーム加工(ラミネートフィルム加工あり)
ポスター作成(大判プリント・大判印刷・大判出力)
ポスター作成(コート紙つやけし・フォト光沢紙)
ポスター作成(ラミネートフィルム加工あり)
サイン&ディスプレイ
タペストリー制作
スタンド看板制作
サイズ別
A0サイズ
A1サイズ
A2サイズ
B0サイズ
B1サイズ
B2サイズ
規格外
パネル印刷規格外商品・オプション
パネル印刷規格外商品のご手配
パネルデザイン手配
パネル印刷複数配送先のご手配
コラム
パネル印刷印刷データのご入稿方法について
パネル印刷よくある質問|Q&A
ご決済方法は、代金引換と銀行先お振込みから選べます
営業時間のご案内
株式会社アンドユーコミュニケーション
カウント
 


大判パネル印刷について・・・
 
弊社では、展示パネルを専門にパネル印刷をご依頼から即日で、激安な価格で製品をご提供することをモットーにしております。 そして、展示会の設営準備前などの急なご依頼にもご対応できるように弊社では、オンデマンド印刷を導入しております。 オンデマンド印刷とは、必要な時に必要な量だけを印刷をする方式で、レーザープリンター、インクジェット方式、電子写真方式などの種別があります。オンデマンド印刷には、製版作業という工程がなくパソコンなどでDTP制作したデータを、直接印刷機から出力するため、スピード印刷を実現しています。つまり、翌日には必要な部数をスピーディーに印刷することが可能というわけなのです。弊社では、オンデマンド印刷の大判プリンターを使用して、お客様のご要望に応えてしています。

プリンターイメージ
■印刷機の種類「インクジェットプリンターとレーザープリンター」
現在、プリンターと言えば「インクジェットプリンター」と「レーザープリンター」の2種類のタイプがプリンターの主流です。
インクジェットプリンターは、インクを直接用紙に噴きつけることで印刷をするプリンターです。
インクジェットプリンターとレーザープリンターの性能面の大きな特長は、インクジェットプリンターの方が、レーザープリンターより色調の再現性が高いことです。
また、インクジェットプリンターは、より鮮明な色を出すことができることから、超高画質な写真プリントも可能にしています。
その特長を生かして、大きなサイズでも色のきれいな再現性を求めて、展示パネルなどの大きなサイズのパネル印刷によく使われています。
 

■大判プリンターと言えば「インクジェットプリンター」
大判プリンターとは、A2サイズより大きい印刷を行うプリンターのことです。
そして、インクジェットプリンターは、大きいサイズの印刷に適したプリンターです。
実際に、拡大コピープリントやポスター作成、そして屋内装飾ディスプレイ、屋外広告など様々な用途・分野で使用されています。
インクジェットプリンターの仕組みは、インクの微細な粒子をさまざまな機構により吹き付けていく印刷方式であり、印刷メディアの上に極小に噴出されたインクを正確に吹き付けて印刷していく方式となっています。
次回は、インクジェットプリンターの種類と使用するインクの種類についてご紹介していきます。

当社パネル印刷・作成は、平日は16時までのご注文、ご入稿、ご入金(代引可)で即日出荷致します。パネル印刷・作成なら1枚から最安値保証の展示パネル印刷激安・格安専門店【パネルDo!】をよろしくお願いいたします。

ページトップへ